レンタルCGI
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わしがこんなこと言うのは100年早いかもしれんが

書道はすたれて当然かなと思う。
読めない字を書いてるからではない。歌舞伎とか能とか、なに言ってるかわからないじゃん。しかも、歌舞伎などは、きびしい縦社会だろうけど、縦のルールはしっかり守りつつも、外の世界に出て行く役者もいるから、お客がついて来るのだと思う。
書道の縦社会、横のつきあいはたぶんないでしょう。大きなな団体にいる人ほど、自分はすごいんだという勘違いしていそうです。

横のつながりに興味ないわしがこんなこと書くのは、なんか矛盾してますな。

なにがうぜーって、師のやり方(好み?)とちがうことができない点。年寄が多いから、よけいそう。社中展の作品の手本を書いてくれちゃう先生がいるのは、自分のカラーで統一したいという気持ちが強いからでしょう。(あ、ちがうか?手本代稼ぎたいから?)
人とちがってなきゃ存在する意味ない芸術の世界において、これはおかしいです。一般的な感覚にいまいちなじめないわたしには、うってつけの世界なはずなのに、なんとも居心地の悪さを感じます。もしかしたら、ミクシィとかのほうがいごこちよかったりするかもしれません。
ま、書道団体の幹部とかじゃないから、気楽に書きたいもん書いちゃってるけど。

おそらく、どんな縦社会も、上の人間の好みじゃないことは、実現がむずかしいんでしょうね。

それから、展覧会でもし入選しちゃったら、先生にお礼を払わなきゃならないんでしょ?なぜ?入選できるぐらいの指導をするのが、センセイの仕事だろうに。通常の料金ではそこまで教えたくないならば、あらかじめ「展覧会に入選したい人の指導料はいくらでーす」と明確にすりゃいいじゃん。

団体があるのが悪いとは言ってないからね。不自由だと言ってるだけ。
それに、長くフルタイムで働かなかったわしにとっては、日本の奇妙さを知るのに、うってつけの場所だもん。



全然関係ないけど、英文のコメント受け付けないようにしてるのに、よくきますな。しかも、アナーキーインザUKの記事にばかり来る。いかん、UKなんて書いちまったから、ここにも来ちゃう?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

(・ε・)ヾ

  • Author:(・ε・)ヾ

  • ♪ま~っしぐーらーさー


    ♪あいつにゃとっても
    かなわなーいー


    まあ、JPのフィギュアが

    这边中文版ただしめちゃくちゃ

    臨書は原帖に忠実に
    創作は自分に忠実に

    苦手なもの
    ・団体生活
    ・洋菓子
    ・脂っこい食物
    ・社交辞令
    ・規則正しい生活
    ・勤勉、努力、忍耐
    ・曖昧な日本語
    ・オチのない長話や
     自慢話を聞かされること

    うさぎどし
    おーしざ
    おんな
    A rh+
    既婚
    左肩に違和感











最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。