レンタルCGI
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストーリーも文句ないわい  トム・ヤム・クン! DVD見てる人多そうなのであげ 

5月18日

またふざけた邦題つけたなと思ったら、英文名TOM YUM GOONG なのね。しかも、そういう名のレストランに乗り込んでいくのだから、このタイトルでいいのでしょう。(以下、ややネタばれ。しかし、ストーリーとか読んでも実際に見てないなら、アクションのすごさはわからないよん)

トニー・ジャー、仏像の次は象を取り戻す。つい吹き出したくなるけど、タイ人にはかなり重大でしょう。崇高な存在をかっぱらわれたら、本気でとにかく取り返すのだ。戦う理由はそれで充分。この映画でも、7人のマッハでも言ってるじゃん、平和を愛するが、自由を奪おうとする者とは戦うって。
水上生活のエリアで激しい競艇の末、たどり着くは香港のコンペディションセンター前、ぢゃなくてシドニー。(だってー、●龍みたいな人いたじゃん。あの建物が見えた瞬間、トニーよ、チミもコンペディションセンターで暴れちゃうか?すると成●もどきが助っ人で来るのか?とマジで思っちゃったもの) 
主人公は、ひたすら  ジョニーはどこだ?僕の象は?象を返せ!ちゃんごんゆんろーい ちゃんろーい(そう聞こえる。ちゃんは象かも)なの。まるで、ネマツァデ、ネマツァデ と隣の村をさまよう「友達のうちはどこ」の主人公が、襲いかかってくるザコキャラを、次々となぎ倒す感じ。
建物の中を走りまわりながらの格闘は、カメラ回しっぱなしで、マラソンや障害物競走の実況を見ているような楽しさ。あんなにリアルなら、つい手に汗握るというものです。

悲しみに打ちひしがれた直後の骨折りまくり大会は唐突でびっくりしたが、わたしは日頃、悲しみと怒りの根っこは同じだと考えているため、さほど違和感を感じなかった。バキバキバキバキ、何人へし折ったことか。
ところで、敵が中国人なのは、何でも食べちゃうから?それとも、歴史的背景があるのだろうか?

わし的には、決してバカ映画ではない、まじめな映画だった。上記を読んでバカ映画に思えたなら、書いたわしがおたんこなすだからなのだm(__)m

トム・ヤム・クン!@映画生活





なんてこったい、
中国人が集う部屋で何点か見かけた書は、どれも超へたくそでやんした。
あのへたな字が見えると、気になってトニーに目が行かなくなるのです。

水掛け祭り、楽しそうですよね。
タイにもし行くなら、なにかお祭りのときに行ってみたいな。

女ボスは、中国のどこ出身なんだろう?しゃべり方が気になった。

気がかりだったスカパラは、メイキングで流れる。スピード感あるメイキング集なので、あの曲でも別におかしくない。で、文字だけになると、サントラが流れる。配給会社が苦心したのは感じられるが、わざわざ、新人でもないスカパラを出す必要あるのか?
スポンサーサイト

テーマ : 今日観た映画 - ジャンル : 映画

コメント

ごぶさたしています

こちらこそよろしくですm(__)m
ええ、スカパラだったんですよv-38

偽ジャッキーとか、むちゃくちゃな関節技とか
いろいろふしぎなものが出てきますが、
内容は、いたってまじめでしたよね。

こんばんは!

echo&コメ、ありがとうございました!
スカパラ?だったのですね。
知らなかった、、、
まじめなアクション映画でした。
またよろしくお願いしますね。

こちらこそ、TBありがとうございました

こんにちは。
まあ、そうだったんですか。
「政府公認で性転換」ができるということは、かなり力のあるお方ですね。

女ボス

TBありがとう。
女ボスは、中国で大人気の舞踏家ですね。
政府公認で、性転換しています。

考えてみると、テーマ大きいです

ふりかえると、やつはどこに消えた?とか、クリスタル・ケイ似の女子があまり活躍しないとか、気になる箇所はありますが、目的、主旨はゆらいでないから問題ないです。喜劇と思いきやいきなりこわい話になってしまう某坊主映画より好きです。

ええ、テーマ大きいですよね。信仰、貿易、マフィア、人種差別、動物保護の問題を含んだ事件を、村の青年が素手で解決してしまうスケールの大きさが、この映画をさらにおもしろくしてると思います。

象を返せ!

(・ε・)ヾさん、早速ご覧になったのですね。
私も大まかなストーリーはOKでしたよ。ただ、細部が ちょこちょことあれ?という部分もあって(まあ、アクション映画にはありがちですが)そのへんはご愛嬌で見ていました。
なかなか大きなテーマを扱っていると思います。
中国人が何でも食べる、ということはタイでは批判的なんでしょうかね?
映画に出ていた書はへたくそだったんですかー!全然気がつきませんでした。どこに目が行くかというのは人によって差があって面白いですね(^^)。

コメントの投稿


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トム・ヤム・クン!

マッハ!!!!!!!! 七人のマッハ!!!!!!! に続いて これGyaOで観ました いやぁ。。。すげぇ。。。 観ながら何度も ブフォッ゙;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ッ。。。吹きました トニー・ジャーのアクション凄すぎ 気持ちいい(?)くらいバキバキッボキボキッ 相...

『トム・ヤム・クン』'06・タイ

あらすじ象と生活するムエタイ兵士の末裔が暮すタイの静かな村。ある日、村に現われた密輸組織に2頭の象が連れ去られてしまう。村の青年・カームは、家族同様の象を救うため単身シドニーへと向かう・・・。感想トニー・ジャー凄いんじゃー!この人のアクションは、凄過ぎ..

トム・ヤム・クン!

 かような訳で暑苦しいのを見て体温を上げようと今日で『トム・ヤム・クン!』を見た。回数的には何度目か解らない程見ている作品で、恐らくアクション的には現代における最高峰では無かろうか。 だが、自分は思う。こ

トム・ヤム・クン! 06年203本目

トム・ヤム・クン!2005年 タイ   プラッチャヤー・ピンゲーオ 監督トニー・ジャー , ネイサン・ジョーンズ , ペットターイ・ウォンカムラオ , ボンコット・コンマライ , チン・シン , ジョニー・グエン恐れ入りました。 今現在、トニー・ジャーある限り、タイ...

パオる象は喰わない@トム・ヤム・クン!

全盛期のジェリー・ブラッカイマーを思わせる本格ハリウッド・スタイル・アクションの傑作(いつが全盛期だったかとか聞いてはいけない)。

NO.173「トム・ヤム・クン」(タイ/ブラッチャヤー・ビンゲーオ監督)

タイのアクション・ムービーは、アドレナリン出まくりで、陶酔させられるぞ!「ねぇ、なんかさ、元気の出る映画ないかなあ」と訊かれたら、僕が紹介する映画は決まっている。タイの一連の格闘映画である。2003年、「マッハ」登場!彗星のごとく現れたトニー・ジャーという肉

トム・ヤム・クン! (Tom Yum Goong)

監督 プラッチャヤー・ピンゲーオ 主演 トニー・ジャー 2005年 タイ映画 110分 アクション 採点★★★★ あぁ。象の頭頂部にちょこっと生えたあのパヤパヤした毛に、思う存分顔を埋めたい。思いのほか硬いかも知れないけど。「危ないから、もう来ないでね」と毎年言ってる

「トム・ヤム・クン!」本物の生アクションでお腹いっぱい

「トム・ヤム・クン!」★★★☆トニー・ジャー主演、2005年タイ国前作「マッハ!」での生身のアクションで強烈な印象を受けたトニー・ジャーの新作。タイトルの「トム・ヤム・クン」はタイの酸っぱ辛いスープの名前映画とは直接関係無いが、タイの映画...

「トム・ヤム・クン!」レビュー

「トム・ヤム・クン!」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:トニー・ジャー、ボンコット・コンマライ、他 *監督:プラッチャヤー・ピンゲーオ 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事からのトラックバックをお待ちしています。お気軽にご参加下

トム・ヤム・クン!

★本日の金言豆★トニー・ジャー:1976年2月5日バンコク郊外スリン生まれ。本名パノム・イーラム。「トニー・ジャー」は監督プラッチャヤー・ピンゲーオが命名。トニーの「T」はタイか

トム・ヤム・クン!

先日DVDで『マッハ!』を観て気に入った息子と一緒に鑑賞。銀座の映画館というのでどんなに綺麗なところだろうと想像していた息子、連れて行かれた銀座シネパトスのシュールさにびっくりしていましたが。『トム・ヤム・クン!』という題名は日本の配給会社がつけた日本向

トム・ヤン・クン!

 最初はグー。トム・ヤン・クン!

 | BLOG TOP | 

プロフィール

(・ε・)ヾ

  • Author:(・ε・)ヾ

  • ♪ま~っしぐーらーさー


    ♪あいつにゃとっても
    かなわなーいー


    まあ、JPのフィギュアが

    这边中文版ただしめちゃくちゃ

    臨書は原帖に忠実に
    創作は自分に忠実に

    苦手なもの
    ・団体生活
    ・洋菓子
    ・脂っこい食物
    ・社交辞令
    ・規則正しい生活
    ・勤勉、努力、忍耐
    ・曖昧な日本語
    ・オチのない長話や
     自慢話を聞かされること

    うさぎどし
    おーしざ
    おんな
    A rh+
    既婚
    左肩に違和感











最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。