レンタルCGI
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オペラとわ歌舞伎みてえなもんかに'_'?)

FC2のスレッドテーマにオペラが見当たらん。わしの捜し方が悪いのか?それとも、観客に年寄りが多いからブログがないのか?

わしはじかきさんの端くれ(のつもりだ).書は総合芸術なのだ。いろんな事を知らなきゃいかんのだ。ついでに、ケトウの芸術のことも知ってたほうがいいかもしれんのだ。でも絵をみてもさっぱり理解できないわしは、歌や芝居ならわかりやすいかも、オペラって、きっと歌舞伎みてえなもんだべ?という安直な発想で、フジサンケイグループが主催するオペラ講座に行ってみたのだ。

興味ない話だと、全く頭が働かなくなるわしだが、この講座は、2時間半も眠くならず、あきずに楽しめた。発祥地、なぜそこは文化が発展したか、よく出てくる基本用語などを、講師の親しみやすい解説と、10年ぐらい前のフジテレビの深夜番組と思われるオペラの解説番組(カノッサの屈辱やトリビアの泉のようなノリで、しかもバラエティ番組の要素も強い)の一部分や話題の演目の名場面の映像で、初心者向けに解説していた。
早い話、近々渋谷と上野で公演があるボローニャ歌劇場のチケットをさばくための販促活動の一部なのだが、とっつきにくいものをとっつきやすく噛み砕く努力は見習う点が充分あった。

オペラ=デブというイメージは、もはや崩れているらしく、若手には、ルックスのいい役者(歌手?)が出てきてるのだ。例えば大声のデブが悲劇やったところで、説得力がないだろということらしい。ああよかった♪金出してまでデブ見たくないもんね。

演目の内容も、恋愛ものだったりサスペンスだったり、復讐劇だったりするわけで、決して難解なお話ではなさそう。

わしの価値観では、歌がうまい人は、字がうまい人と同等にえらい人なのだ。(他の技能がどんなに優れていても、わしの興味ないものなら、ふ~んで終わりなのだ。)なので、マイクなしでも2000人にとどく声量は、こりゃ見逃せないわい。

ちゅうことで、C席をぴあで衝動買い。しかし高い。これならやっぱストーンズ行くべきでしたわ。でもな、きょうの講座で受けつけてたS、A、B席はもっと高いのだ。うかつに人を誘えないのだ。だからいつも通り、見たいものは思いつくまま気ままにひとりで行くのだ。
スポンサーサイト

テーマ : クラシック - ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

(・ε・)ヾ

  • Author:(・ε・)ヾ

  • ♪ま~っしぐーらーさー


    ♪あいつにゃとっても
    かなわなーいー


    まあ、JPのフィギュアが

    这边中文版ただしめちゃくちゃ

    臨書は原帖に忠実に
    創作は自分に忠実に

    苦手なもの
    ・団体生活
    ・洋菓子
    ・脂っこい食物
    ・社交辞令
    ・規則正しい生活
    ・勤勉、努力、忍耐
    ・曖昧な日本語
    ・オチのない長話や
     自慢話を聞かされること

    うさぎどし
    おーしざ
    おんな
    A rh+
    既婚
    左肩に違和感











最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。