レンタルCGI
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インディー・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国

今年のインディーは、正しくはそういう名前だそうです。

約20年ぶりの新作ゆえ、じいさん平気なのか?という心配は、テーマ音楽を口ずさめばいとも簡単に消える。あの曲、わしは世界一ワクワクするサントラだと思うぞ。葬式で出棺の時、絶対流してほしいぐらい好きだ。

かつて酒場で酒の飲み比べをした豪快な姐さんと再会・その姐さんとの間にできた息子と偶然出会い、親子3人でありえない大冒険って、一見強引なようで、でもサンダーバードよりは納得のいく設定。
(だって、サンダーバードは、なぜあんなおおがかりな仕事を家庭でやってるわけ?もしかしてダイヤ商や石油商さえもひれ伏すほどの大富豪一家なの?)

たしかインディーは考古学者なので、前半の何分間は、今回は何を捜しに行くかなどの説明がはいる。さすがにわしはこれが眠くてつらいが、インディーが先生の服から山服に着替えてからは、場面によってはセリフが皆無なので、決して眠らない。
ソ連との冷戦状態とか、核実験とか、いちおう、時代にあった設定でお話は進むが、それがわからなくても、単純に山の中での出来事を楽しめる。
CGが発達したいま見ると、これ見よがしな派手さはないけれど、超人ではなく、生身の人間の冒険ものなら、このぐらいのテンションでちょうどいいと思う。

3回も滝から落ちても、決してガラスのガイコツを手放さなかったじいさん、髪を整えてスーツ着ると立派なイギリス紳士なのに、なぜ髪ぼさぼさだとキース・リチャーズ化するのか?
あの3回落ちるやつを、ユニバーサルスタジオのアトラクションにしてほしい。参加者のうち1人は、必ずがいこつをしっかり持つのだ!そして、山歩きの時は、がいこつで軍隊蟻を追っ払うのだ!

スポンサーサイト

テーマ : インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 - ジャンル : 映画

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

(・ε・)ヾ

  • Author:(・ε・)ヾ

  • ♪ま~っしぐーらーさー


    ♪あいつにゃとっても
    かなわなーいー


    まあ、JPのフィギュアが

    这边中文版ただしめちゃくちゃ

    臨書は原帖に忠実に
    創作は自分に忠実に

    苦手なもの
    ・団体生活
    ・洋菓子
    ・脂っこい食物
    ・社交辞令
    ・規則正しい生活
    ・勤勉、努力、忍耐
    ・曖昧な日本語
    ・オチのない長話や
     自慢話を聞かされること

    うさぎどし
    おーしざ
    おんな
    A rh+
    既婚
    左肩に違和感











最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。