レンタルCGI
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょいと留守してた

義理の姉が亡くなったので、ちょいと留守してました。
東京からさほど遠くないけど、ここよか全然のどかな場所にいました。
ひたすら平べったい平地に、建物がゆったり建ち、空がやたら広いです。しかも、飛行機もヘリコプターもたぶん飛ばないみたいで、外は静か。駅から全然遠くない住まいに住んでいても、車はあったほうがだんぜん便利そうな場所です。ついでに、空気がきれいなのか、鼻がさほどつらくない。ただし、ここより寒い。

そんな場所で、義理の姉はちょっと早く亡くなりました。夫の兄さんとこも子供はなく、兄さんが1人で葬儀のダンドリ進行したわけです。もちろん葬儀屋さんからいろいろサポートあります。でも、誰かサブに手助けできる人がいないのは大変だなと思いました。

姉さんはきものの教室に長年勤務していたので、お教室から大勢の方が見送りに来て下さいました。通夜の時はどんなふうにきものを着るかなど、目で学べるものが多かったです。
ただし、ひとつカチンときたのは、焼香すんでから、隣の部屋で「おめでとうございますぅ~」と何度も甲高い声で言うバカ女がいたこと。まだ親族は坊さんの話を聞いてる真っ只中に。わたしが喪主なら、塩1キロぶんまいて追っ払います。

葬儀屋さんは、朝から夜まで大変なしごとです。特に、お世話になった斎場は小規模なためか、スタッフの方が、司会から荷物の運搬から、会計から、いろいろてきぱきなさいます。従業員は、おそらく近くに住んでいる方々と思いますが、地元の人に、行き届いたサービスを提供するのは並大抵のことじゃありません。
夫の家の宗派は浄土真宗だと初めて知りました。おとうさんの法事の時も、坊さんに髪が生えてるから、以前からもしやもしや?と思ってたのですが、やっぱそうだった。
通夜のとき、坊さんのお経のメロディーが、前半は、子供のピアノ練習曲みたいな、西洋音階の長調なのはおもしろかった。わしが死んでも、あのお経かと思うと、なんか笑える。
わしがもし離婚しても、実家が浄土真宗なので、やっぱりあのお経なのかも。
坊さん、鐘の叩き方もうまい。坊さんになるには、リズム感や音感も必要なのですな。

「自分の棺にはこれとこれとこれを絶対入れろ」というリクエストは、生前からしておいたほうがいいとわしは思った。故人が好きなものを入れればいいだけのことだがな、故人の嫌いなモノをみやげによこすような鈍い人には、そんな芸当できんだろ。

それから、場内禁煙であろうとも、わしが死んだら、線香だけでなくたばこも供えてほしいものだ。家の仏壇でも、生前たばこ好きだった人には、たばこに火をつけて線香のかわりにあげたりするじゃん。なに?そんなの見たことねえ?そりゃ気がきかなすぎだ!部屋がタバコくさいのがそんなにいやだったら、棺に1カートン入れてけろ!どれを買ってくればいいかって?んなもん、日頃から見てりゃわかることだ-!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

(・ε・)ヾ

  • Author:(・ε・)ヾ

  • ♪ま~っしぐーらーさー


    ♪あいつにゃとっても
    かなわなーいー


    まあ、JPのフィギュアが

    这边中文版ただしめちゃくちゃ

    臨書は原帖に忠実に
    創作は自分に忠実に

    苦手なもの
    ・団体生活
    ・洋菓子
    ・脂っこい食物
    ・社交辞令
    ・規則正しい生活
    ・勤勉、努力、忍耐
    ・曖昧な日本語
    ・オチのない長話や
     自慢話を聞かされること

    うさぎどし
    おーしざ
    おんな
    A rh+
    既婚
    左肩に違和感











最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。