レンタルCGI
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南京大虐殺はほんとにあったのか(・ε・? 他

ファンの方なら既にこの情報ごぞんじですよね。
でもホワイトデーにこの話題書くのは、とちょっぴり遠慮しました。

南京大虐殺に関する映画の出演者の候補に、華仔が上がってるぽい。

もしその映画ができるなら、日本は、もろ、わるもんでしょうな。

でも、どうせ戦争映画作るなら、ハンパに平和を訴えるよりも、「てめえらが攻めてきやがるから、こんなことになっちまったんだろが ばかやろう!」な映画つくっちゃってもいいじゃん!とわしは思うよ。
日本でも、アメリカをわるもんにした映画、できねえかなあ。

明治から昭和にかけて、戦争のきっかけを作ったのが、日本なのか外国なのか、じつはわし、知りません。
ほんとはどうなのか知りたいので、いろんな立場の視点(によってできた映画)は必要だと思う。

わざわざ独立させて記事作るほどでもない内容だから、ここに書き込んでしまいます。

香港のアンディ・ラウさんに対する希望
書家の半生記の映画に出てほしい。
わしとしては、貧乏育ちで皮肉屋で、両刀で、六分半書(自称)なる書体を生み出し、価格表を掲げて書を売り、庶民から愛された鄭板橋がいいんじゃないかと思う。

あるいは、徐渭か米芾、金農でもいい。お役人や文人が多い中国の書家のなかでも、とくにクレイジーな人物をやってほしいものだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

(・ε・)ヾ

  • Author:(・ε・)ヾ

  • ♪ま~っしぐーらーさー


    ♪あいつにゃとっても
    かなわなーいー


    まあ、JPのフィギュアが

    这边中文版ただしめちゃくちゃ

    臨書は原帖に忠実に
    創作は自分に忠実に

    苦手なもの
    ・団体生活
    ・洋菓子
    ・脂っこい食物
    ・社交辞令
    ・規則正しい生活
    ・勤勉、努力、忍耐
    ・曖昧な日本語
    ・オチのない長話や
     自慢話を聞かされること

    うさぎどし
    おーしざ
    おんな
    A rh+
    既婚
    左肩に違和感











最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。